So-net無料ブログ作成

春ってことで

 花見だったり、新年度だったり、決算だったり、誕生日だったり…。公私にわたり、新しいことや、めでたいことが続く春です。
KC4A0047.JPG
 立ち上がりが遅くなってたPCを新調。vistaからwindows8.1への変化、使い勝手が上がったのと同時にまとわりつく違和感に慣れ、バリバリ作業をこなす毎日が始まります。夏前には新作もお知らせできるでしょう。
 電子書籍展開中の脱兎社は、BCCKSに販路を拡大。そこから楽天やブックウォーカーにもつながるのかな?
 ブックウォーカーでは「ケンと魔砲と剣とマホ」も扱っていただいてるので、連動すればいいな。世界観は全く違うけど、根底に流れる精神は一緒です。
 BCCKS版のタチヨミが出来るブログパーツ貼っときます。コミック部分は変わらないけど、表紙はたみさん描きおろし。

さんばか 壱』 原作:富沢義彦 漫画:たみ著

スプラッシュショット 01』 原作:富沢義彦 漫画:たみ著

 今年は大作映画が異常発生の年。スターウォーズ、アベンジャーズ、マッドマックス、ミッション・インポッシブル、そして007スペクター。悪役にクリストフ・ヴァルツ、ボンドガールにモニカ・ヴェルッチと手堅いキャスティング。M、Q、マネペニーまで出そろって、リニューアルも、ほぼ完成。でも、新章というには、前作やら過去設定を引っ張りそうなんだけど…。
 各予告編は既に公開されてます。机上でくりかえし楽しめるとは、いい世の中になったものだよね。youtubeでも見れますが、私はここでチェックしてます。
http://trailers.apple.com/trailers/

 矢島正明と野沢那智の掛け合いが素敵だったナポレオン・ソロもホームズのリメイクを成功させたガイ・リッチーで復活。邦題は「コードネーム U.N.C.L.E.」かな。ロバート・ボーンを継いでナポレオン・ソロを演じるのが新スーパーマン、マン・オブ・スティールのヘンリー・カヴィーゼル。デヴィッド・マッカラムを継いでイリヤ・クリヤキンを演じるのがローン・レンジャーのアーミー・ハマー。課長はヒュー・グラント。デヴィッド・マッカラムはゲスト出演するみたいね。
 「英国王のスピーチ」とかのコリン・ファースがベテラン工作員として若手を育てるスパイアクション「キングスマン」は「キッ・クアス」のマシュー・ボーン監督作品。これも要チェック。

 楽しい年度になりますように。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

脱兎社情報

 オリジナル書き下ろし電子書籍を展開中の脱兎社ブランド。kindle、ブクログに続き、マーケットプレイスでの販売も開始しました。それぞれ特長があるので、馴染みのあるところ、便利そうなところから、御覧いただければ幸いです。
 時代物、スペースファンタジー、スポーツコメディーをエロティック&ナンセンスな方向で作ってます。時代物は浮世絵・読み本の時代。湯屋がテーマなのは主人公の設定の由縁。スペースファンタジーもスポーツコメディーも根底にはB級映画のテイストが漂ってます。ま、何をやっても変わらないところは変わらないと言うかね。

ブクログ
bk.jpg
http://p.booklog.jp/books?sc=&w=%E8%84%B1%E5%85%8E%E7%A4%BE

マーケットプレイス
DL.jpg
http://www.dlmarket.jp/manufacture/index.php?consignors_id=13541

 販売箇所、今月中に、さらに拡大の予定です。詳細は脱兎社ブログにて。
http://datto-press2014.blog.so-net.ne.jp/

 企画の仕事、コミック原作も進行中。公表できるようになったら、お知らせします。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ビターチョコレートムースとか

 冷蔵庫に長いこと放置されていたビターチョコレート。イタリア土産の余りで、カカオ88%。そりゃ、もう甘くありません。一度カレーの隠し味に半分ぐらい入れたら、全く隠れず、生まれて初めてカレー作りに失敗した…。
 で、ふとネットで目に付いたレシピがあったので、ザッと目を通して適当に挑戦。お菓子作りって正確さが命だってのは知ってたけど、まあ何となくだしね。
 まずはチョコレート100g分を陶器のボールに割り入れて、レンジ300Wで1分半、取り出して軽く混ぜて600Wで1分、さらに混ぜて600Wで10秒。理想的な溶け方になった。
 次に4つ切りにした豆腐300gをレンジで30度まで温める。チョコレートの融点は、おおよそ28度なんだってさ。
 で、それを混ぜて、ハチミツとココアを適当に足す。カカオ75%で作った方は、小さじ1ずつだったらしいけど、88%は手強そうだから多めに入れる。ココアも本当は無糖らしいけど、無かったから普通のココア。
 それらを軽く混ぜて、ジューサーミキサーで、さらに混ぜる。かなり、いい感じのもったり感。ジューサーミキサーには半分しか入らなかったので二回に分けた。一回目の内に固まっちゃったり、分離しちゃったらどうしようと思ったけど、そんなこともなく…。
 というわけで、仕上げで、さらにココアを振って、こんな感じのが二つ出来た。
FullSizeRender.jpg
 伝わらないと思うけど、食感は完璧。バッチリ生チョコ。若干、豆腐感は残るけど豆乳ベースで作ったと言われたら、そうですかって程度。甘さは、ちょっと足りなかったけど、88%と比べたら十分甘い。ブランデーとか生クリームとか足したら、多分かなり美味になる。で、ナッツとかフルーツとかで飾ったらさ…。

 …って、何やってんだろう。でも、15分ぐらいで出来たからね。近いうちに、また作るかな。
 
 
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

いろいろ進行中

 いつものごとく、なかなか書けないことばかりなんだけど、いろいろ忙しくしてます。合間を縫って、脱兎社作品もコツコツ作ってます。導火線は張り巡らしてるので、ちょっと火が着いたら爆発しそうなんだけどねぇ。

 積読だったコミックを色々と読みまくってます。「ちはやふる」「銀の匙」「アド・アストラ」「乙嫁語り」「GOKUSAI」「食戟のソーマ」…。まあ、自作と全く違った方向の作品ばかりの本格派ぞろい。「ピースメーカー」も、ようやく読めて「CLOCKWORK」も、こんな展開ってのもあったなぁと今さらながら想ったり…。帰省して本棚にあった「おはようKジロー」全29巻を一気読みしたり。再読しようと「夢幻が如く」を自宅に送ったり。漫画の原作仕事をしながら、漫画を読む毎日です。
 海外TVドラマも、たまり気味だなぁ。サイコの前日譚「ベイツ・モーテル」は何とか見た。「アンダーザドーム2」に続いて「ヘリックス」も見てる。しかし、「エレメンタリー2」に「スキャンダル3」に「クリミナルマインド9」「CSI14」がたまっててるところに、「ウォーキングデッド5」が再開して、「ボードウォークエンパイア4」が始まり、「ブラックリスト2」「エクスタント」「ナイトメア」が…。ま、見るけどね、いずれ。
 これらは嬉しい悲鳴ってことでいいんだろうか…。仕事、楽しいしさ。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

HAPPY NEW YEAR 2015

 2014年は脱兎社を立ち上げたり、ホーム社コミック特盛に「花銃士」1・2話を掲載していただいたり、リイド社コミック乱で「二代目雲盗暫平」の脚本に参加させていただいたりしながら、色々と準備を進めてまいりました。発表出来ない仕事の方が多いのが企画屋の宿命ですね。時間がかかって忘れた頃に発表される物や、仕事はさせていただいたんだけど発表されなかった物、これまでもたくさんありました。
 幸いなことに2015年も新たな作品をいくつか発表できる予定です。引き続き、よろしくお願いいたします。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

初名古屋とか

 お仕事の打ち合わせで名古屋に連れていってもらいました。「陰陽大戦記」の頃、京都には何度か行きましたが、手前の名古屋は初めて。
 ちょっと早めに行って観覧車のある栄をぶらついたり。
KC4A0023.JPG
 とりあえず城でも見ようかと名城公園に行って紅葉を観たり。
KC4A0025.JPG
 なんか城は遠そうだったので、名城公園からの眺めで良しとしたり。
KC4A0027.JPG
 その後、手羽先とか台湾ラーメンとか名古屋の酒とか飲み食いし、非常に有意義な打ち合わせの後、帰還いたしました。いいね、名古屋。

 脱兎社の新刊「スプラッシュショット2」、ブクログで先行販売いたしました。とりあえず試し読みは、こちらからどうぞ。
 ついでに既刊も追加。容量制限がないのと、同時購入割引で価格が抑えられたり、意外と使い勝手いいかも。
http://p.booklog.jp/users/datto-press

 最近の読書は月村了衛「土漠の花」、ジェフリー・ディーヴァー「ゴースト・スナイパー」、沢村鐡「フェイスレス」「スカイハイ」「ネメシス」「シュラ」、馳星周「復活祭」ってところ。最初の二つは鉄板。沢村鐡は、もっと知られるべき書き手。1作ごとに設定された事件が、スケールアップしつつ続いていく感じは、24的なスピード感。
 海外ドラマは「グリム2」シーズン2が、またいいところで終了し、シーズン3まで待つのはつらいなぁ。まあ、ウォーキングデッド5、アンダーザドーム2、エレメンタリー2、スキャンダル3、シェイムレス3…見切れないほど見るタイトルはあるんだけどね。
 とりあえず、そんな感じです。
 

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

10月はcomico

 10月は、スマートデバイスに最適化された「スマートコミック」スタイルで、お気に入り作品がさくさく簡単に読めると噂の、新しい形のWeb漫画サイトcomico(コミコ)さんで作品を発表させていただきました。オリジナルコミックが無料で毎日更新されています。
 ブクログ、kindleで発売中の「さんばか」「宇宙船グリンエルフ号」「スプラッシュショット」同様、富沢原作、たみさん漫画の「あやなつ-妖しい夏休み-」というフルカラー描き下ろしオリジナル新作です。サンプルはこちらから。

 始めから原寸で見たい方は、こちらから。comicoさんへのリンクです。
http://www.comico.jp/challenge/detail.nhn?titleNo=3462&articleNo=1
 ガイドラインの都合上、これまでのDATTO COMICと比べて、おとなしい内容ではありますが、ちょっと変わった雰囲気のフルカラーコミックをお楽しみいただければ幸いです。
 11月は「スプラッシュショット」の第二巻、スプラッシュショットの世界観でDATTO COMICのヒロイン達の魅力を描く「DATTO GIRLS4 ハプニングショット」が待機中です。好評の日本湯屋作法を越えられるか!?
 引き続き、脱兎社をよろしくお願いいたします。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

東京ドームとか

 巨人ヤクルトのデイゲーム。久しぶりにのんびりした休日気分を味わわせていただきました。ま、何をしてるって、ビールを飲みながら仕事の話をしてるわけだから、単に変わったところでの打合せみたいなもんだけどね。
KC4A0019.jpg
KC4A0020.jpg
 さて、今年もあと少し。何を動かすか、何が動くか。人事を尽くして天命を待つのみ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あいかわらずです

 何十年ぶりかにSNSで再会した人にも、十何年ぶりの仕事で打合せした人にも、去年ぐらいから呑み始めて半年ぶりで呑む人にも「最近どう?」って聞かれると「あいかわらずです」と応える。「もうかりまっか」「ぼちぼちでんな」のような合いの手でもあるわけだけど、私的には「あいかわらず」は本当にあいかわらずなのです。
 電子書籍やコミック、小説はコツコツと進めてますが、最近、またキャラクター企画系の仕事を頼まれてます。世界観とキャラクターリストを作り、キャラクターのディテールを作り、ストーリーはその後に広がるようなら…。まあ、設定の仕事というかね。アイディアを思いつくまま形にしてく作業で、実は、そこだけやってられれば楽しいねって仕事なのかもしれない。まあ、ゲームの仕事でRPGのモンスター数百体の名前やら必殺技やら、街や武器の名前や性能までいくと、けっこう大変なんだけど、昔から好きだったんだろうな、そういう作業。
 子供の頃に描いた落書きやメモを入れてた段ボール箱を見つけて開けてみたら、小さな箱に百体を越える謎のキャラクターの切り抜きがあった。クラスの友達をキャラクター化してヒーローとか敵とかにしてあって、まあ雰囲気的にはビックリマンみたいなバリエーションね。まんま、その後にする仕事と一緒です。
 他にもオリジナルの怪人図鑑とかあって、仮面ライダーV3ぐらいの時代に描かれたであろうイラストと怪人のスペック、さらに念のいったことに登場回のサブタイトルと放映日とかまで書いてる…。これも、その後にする仕事と一緒です。
 だから、本当に、あいかわらずなんだよね。漫画も舞台もゲームも仕事をする前から仕事みたいにして作ってた。
 ま、今後も変わらないんだろうな。儲かる儲からないに関わらず、好奇心と閃きの導くまま…。
sssp04.jpg
 今年から始めた電子書籍は10冊を越えました。Amazonだと買えない、見られないという人もいたので、試しにブクログというところでも買えるようにしてみます。こちらはPDFでダウンロードする形のようです。70年代の永井豪やモンキー・パンチみたいなテイストにたどりつくべく、いろいろ探ってます。なので基本ナンセンス&エロティックな方向なんだけど、端々に趣味が出てる。時代劇はもちろん、B級アクション映画とか、童話とかね。
http://p.booklog.jp/users/datto-press

 
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

「さんばか」第四景とか「花銃士」二輪目とか

 電子書籍、コンスタントに続けてます。画像サイズを少し小さくして3M以内におさめ、99円で発売中。
sanba040000a.jpg
 詳しくは脱兎社HPにて。http://datto-press2014.blog.so-net.ne.jp/
 さんばか「第四景」や今後のタイトルを紹介したりしてます。

 左の柱に人気ブログランキングってのがあるんだけど、そこで順位が上がると宣伝になるのかなぁとか思って、一応、置いといてみてます。ま、気が向いたら下の黒いバーをクリックしてみてください。

 7月17日には、ホーム社さんから発売される「コミック特盛夏号 新耳袋 アトモス」に「花銃士」の二輪目が掲載されます。一輪目は赤ずきん、二輪目はグリム童話から離れてジャックと豆の樹がモチーフです。そこにイングランドの奇怪な伝承を混ぜ込んだ、ねじれたメルヘンといった感じです。
 http://www.homesha.jp/e/mag/p.php?tag=pc/sp/mag/kaidan

 ねじれたメルヘンといえば、海外ドラマ専門チャンネル、スーパー!ドラマTVで「GRIMM/グリム シーズン2」が7/1から始まります。現代の刑事アクションにグリム童話モチーフの獣人や魔物が事件に関わる作品です。シーズン1にはまって久々にトレーディングカードを輸入したり…、マニア心、再燃してます。
 http://www.superdramatv.com/news/tv/2014/04/post_225.html

 ちょっと前にラッセル・クロウとCSIマイアミのホレイショ・ケインことデヴィッド・カルーソ共演の「プルーフ・オブ・ライフ」を見直したんだけど、吹替がクロウ磯部勉さん&カルーソてらそままさきさんでした。デヴィッド・カルーソは、まだCSI前だから石塚運昇ってわけにはいかないし、クロウも山路和弘さんがメインで当てる前。まあ、グラディエーターと同じ年で、それは山路さんがやってるんだけどね。いまさら山路&石塚で作られることもないだろうなぁと思いながら見てました。
 去年は荒野の七人とかタワーリングインフェルノが新録されたりして、それはそれで新たな雰囲気で見れて面白かったなぁ。しかし、定番のある、そういう作品より、未だに吹替え版の無い名作とかも作ってほしいと切に思うよ。「カッコーの巣の上で」の吹替え版が無いんだよねぇ。ジャック・ニコルソンと言えば、故石田太郎さんだったんだけどなぁ。広川さんが亡くなる前に、007を一気に新録したり、いろいろ意義ある企画があって、吹替えファンとしては、楽しませてもらったけど、まだまだ、いっぱいあると思うんだけどね。
 ま、その辺、書き始めると長くなるので、また、いつか…。

 5月末から6月にかけて、初めて会ったり、飲んだり、久々に連絡とった方々、また会ったり、飲んだり、せめてメールしたりしましょう。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。